IT系の一部上場企業で管理職として働く筆者が、IT系ニュースをお届け
ER-GK80-1

【レビュー】夏のメンズの必需品!パナソニックのボディトリマーを使ってみた

これからの季節、肌を露出する機会が増えて来ると思います。

そんな時はやはりメンズでもムダ毛は気になるもの。最近は芸能人だけでなく一般の男性でも積極的にムダ毛処理を行っている人が増えているそうです。

むしろ女性同様に、特に若い男性の中ではムダ毛処理は当たり前のようになってきたと思います。

私も毎日、ヒゲを剃るのがめんどくさくなってしまい、ヒゲ脱毛をはじめてみました。

ボディについては脱毛まではしたくないけど、ムダ毛処理はやりたいなと思い、今回パナソニックのボディトリマー「ER-GK80」を購入したので、使い勝手などレビューしてみたいと思います!

本記事の内容
・メンズのムダ毛処理の必需品として、パナソニックのボディトリマー「ER-GK80」の使い勝手を徹底レビュー

パナソニックボディトリマー「ER-GK80」の基本性能

ER-GK80-2

  • 固定歯の先がワイド&ラウンド形状で尖っていないため、肌あたりがとてもやさしい
    ⇒本当に全然痛くありません!ひげ剃りとかよりも柔らかい感じがしました。
  • 持ちやすいデザインなので、体の部位に合わせた持ち方をすることで全身を簡単に剃ることができます。
  • アタッチメントが2種類付属しているので、長さを調整して剃ることが可能!
    ⇒きれいに剃りたい時はアタッチメントを外したり、少し長さを残したい時はアタッチメントをつけるなど使い分けが便利!
  •  IPX7基準の防水性能で、お風呂でももちろん使えますし、水洗いも可能。ボディソープをしたまま剃れます!
    ⇒衛生面でも水洗いができるのはやはり便利ですね。お風呂場であれば誰に見られることもないので、安心して全身剃れます。
  • AC100V~240に対応し、海外で利用可能な、オートボルテージ
また、こちらの商品には2020年7月1日に新モデル「ER-GK80」が発売されるようです!メーカーの製品ページを見る限りだと、製品の性能自体は大きな変化はないのかなと感じました。価格次第かと思いますが、こちらも検討してもいいかと思います。

使ってみてのレビュー

ボディートリマーを私自身初めて使ってみてのレビューです。

足のすね毛

個人的にはすね毛などを剃る時は、「ツルツルは嫌なので少しは長さを残したい」と思っていたので、アタッチメントをつけて沿ってみましたが、とても快適且つ簡単に剃ることができました!

また、長さも均一でそれるので、私の毛の量だと両足で3分もかからずに処理が可能でした。また、毛を剃ると肌触りでチクチクして嫌だったりするのですが、それもなくとても自然な仕上がりに満足しています。

お腹の毛や腕の毛

お腹の毛や腕の毛のは、アタッチメントを外し「可能な限りツルツルに」をモットーに処理してみましたが、こちらも仕上がりは満足できるレベルで処理ができました。

ただ少し剃り残しができてしまったため、少しチクチクは残ってしまった感じがします。(これは私の腕なのかもしれません)こちらもそれぞれ3分ほどで完了しました。

ボディソープを使っての処理

体をボディソープで洗いながら毛の処理ができるのは非常に便利!痛みもないですし、肌触りもより優しくなり、毛も剃りやすいなと感じました。

まとめ

はじめてボディトリマーを購入して、毛の処理を行ってみましたが、今まで使っていたカミソリに比べて断然簡単に剃ることができるなと感じました。特に肌への優しさは感動モノです!

価格もヤフーショッピングや楽天市場、Amazonで1万円程度で購入が可能ので、ボディトリマーで全身グルーミングを体験してみたいという方は、購入することをおすすめします。

ER-GK80-1
最新情報をチェックしよう!